町田市葬儀を行うことのメリット

現在町田市における高齢者の人口は増加の一途をたどっています。2050年には4人に1人が後期高齢者となる試算が出ており、不謹慎ではありますが終活や葬儀といったものの情報収集をされている方も珍しくないのではないかと思います。しかし葬儀、と一言で表しても何を手配すべきなのか、何をすればいいのか、どのくらいかかるのかぱっと浮かんで詳細に話せる人は多くはないと思います。親しい間柄の人ともなんとなくタブーな話題としてとらえられてしまいがちなこのワードですが、誰しもが人生において何回かは経験するものです。しっかりとした知識をつけていざというときに備えておきたいものです。そこで今回は葬儀をする上で必要になってくる費用について、そしてどういった選び方をすれば一番理想の葬儀になるのかを見ていきたいと思います。町田市で葬儀をする可能性のある方は要チェックです。

葬儀の費用やその内訳などについて

葬儀にかかる費用の全国平均は約188万円と言われていますが、町田市のある関東での葬儀は236万円と高額になっています。内訳としては儀式にかかるものが約半分、参列者に対する飲食費や返礼品に約2~3割、そして残りの2~3割が儀式を行ってくれた宗教者に対するお布施や飲食費です。参列者の人数によって費用は変わりますが大体この辺りを想定して動いていくと良いです。逝去された場合葬儀社に連絡をし、葬儀社に遺体を引き取りに来てもらった後参列者への連絡や遺影の写真選び、費用の話し合いなどを行っていきます。ただでさえショックな出来事の後に次々と決めていくので、きちんとプランを見定めずに葬儀社の言うことに流されて進めてしまう方が多く、葬儀の質と費用が合わなかったと後悔される方もいます。町田市での葬儀の一般的な費用を知ったうえで生前にきちんと葬儀の規模や雰囲気等について当人と話し合っておくことが必要となります。

自主手配をするという手段もあります

町田市で葬儀ができる場所は20か所ほどあります。自宅から近い場所や入院している病院の近くなどの資料を予め請求しておくとよいです。インターネット上で気になる斎場を10か所まとめて資料請求できるサイトもあるので利用してみるのも一つの手です。斎場と火葬場までの移動にも費用が掛かるため、それらの施設が併設されているところを選んだほうが費用は低くなります。また、生前望んでいた葬儀が少し特殊であったり、なるべく費用をかけたくなかったりする方にお勧めのサービスが町田市の用品貸し出しサービスです。祭壇などの葬儀に必要なものを安価で貸し出してくれるサービスで、必要なものを遺族が借りることができます。葬儀自体については取り扱っていないので遺体の搬送や生花等手配が必要な様々なことに関しては業者を紹介してくれます。葬儀社との話し合いの中でこういった自主手配のサービスが使えるかどうかも確認するとよいです。

24時間対応の自社式場・安置室完備で安心です。急なご依頼でもご利用できますのでご安心ください。 東京・神奈川全域で、安心費用でのご葬儀を承ります。事前に総額のお見積りをご提出しますので安心です。 24時間・365日対応。ご相談・お見積り無料です。 ご葬儀費用総額を事前にご提示。追加費用無しで安心。 低価格でも充実の葬儀内容ですのでご安心ください。 町田市でご葬儀をお考えの方へ